大桜紹介

和の感覚で構成された外観と店内。座りやすく低く抑えられたカウンター席と隣が気にならないように高く仕切られたボックス席。

小さなお子様連れのファミリーにも安心してゆっくりとお食事を楽しんでもらえるようにベビーチェアやベビーベッド等を用意し、専門店でありながらもアットホームな雰囲気作りを心掛けていきたい。

オープンキッチンにこだわるのも理由がある。

それぞれのお客様が今何を思っているのか、想像を働かせて気を配る接客をしてもらう為だ。


「これはすごい!! 一度食べたら忘れられない味だ。」と言われたい。

源になるスープは独自の仕込みとせいほうにより豚骨と鶏ガラを長時間煮込み、「今まで何処にも無かったコクと旨みを強烈に出した個性のあるスープ」にした。

麺は取引先で試行錯誤の上で作ってもらった。スープに絡み合う十六番角、少し太めの特製麺。

単に美味しいラーメンなら何処にでもある。お客様のすべてに言われるよりも、100人のうち1人でも「これはすごい!! 一度食べたら忘れられない味だ。」と言われたい。

口先だけの「お客様が第一です。」は絶対に許しません。

常にお客様の立場になり、考えて行動してくれる方と一緒に仕事をしていきたいと考えています。他業種からの転職者もいます「技術」は後から付いてくる。

大切なことはひとつだけ。

それは・・・あなたの「大事な人をもてなす気持ち」です。